プロフィール

kozaru

Author:kozaru
東京在住のお絵描き好きなサルです!

最近の記事

カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハナのツボ

先日ひいた風邪からコザルはなんと副鼻腔炎になってしまいました。
そしてはるるんはコザルの風邪がうつり、トータル4日間発熱。
昨日からやっと保育園にも復活しました。
いっぱい心配したし、お仕事も休んで職場に迷惑をかけちゃったけど
はるるんの事を真剣に考えることができ、久しぶりにべったりできたので
これはまた貴重な経験でした。

そしてコザルの副鼻腔炎。
頭痛も減ってきて回復しつつあるのですが、ニオイがまだほとんど
分からず、このまま香りを感じられなくなったらどうしようと思っていた矢先。
朝の5時まで飲んでいた上司の酒臭いのが今日の仕事中に一瞬分かり、
回復の兆しを感じました。

そういえばネットで足のツボを調べたら、
HPによって違うけど、足の指の所が副鼻腔のツボらしいのです。
ダンナさんとはるるんは「ふくびくう!」と叫びながらツボを押してくれます。
早く治れ~~ふくびくう!

fukubiku.gif

スポンサーサイト

メイクアップアーティスト

金曜日から熱を出し、やっと回復しつつあるコザルです。
金曜の朝からなんだか節々が痛く立っているとフラフラし珍しく
食欲もありませんでした。職場の上司に声がおかしいと言われたり、
周りからも指摘を受けつつもふつうに仕事を
こなし、自転車ではるるんを迎えに行く途中で、
やっと、あ、この体調の悪さは熱??と
気づいた鈍感なコザルです。
コザルははるるんを妊娠したと判明した時からつわりが始まり、
安定期と言われる時期に入ったらピタッとつわりが終わるような
かなり思い込みが激しいタイプなので、分からないまま仕事をしていて
良かったと思います。
でも夕方になるにつれ熱は上昇し、もちろん熱があると
分かった途端に具合が悪くなるコザルですから、はるるんのお世話も
十分にできません。
でも幸いダンナさんが割と早く帰れる、との事だったので、
コザルは晩ご飯の準備を断念し、寝て待つことにしました。
そしてはるるんも大人になりました。
「かあちゃんお熱あるから寝ていていい?」
と聞いたら、うん、とうなずき静かにコザルの横で
遊びながら、待っています。
お絵かきに飽きたはるるん、今度はコザルの化粧品に
手を出し始めました。ま、少しくらいいいか、とコザルも
大目に見ていると、
「はるるん、かあちゃんのお熱が下がるまでお化粧するの。」
というセリフが・・・。
案の定、全ての化粧品を取り出し、塗っています。
もう、途中からコザルはもう諦め、逆に、テレビドラマや映画に
出てくるように本当に子供はあんなメイクをするのか
興味を持ってしまいました。
結果は期待通り、それはもう、完璧メイクです・・・。
満足した親子、じゃあ、お化粧を落とそうか、とはるるんを
誘ったら「パパに見せる!!」
帰宅したダンナさんが、絶句したのはいうまでもありません。
maike-up.gif

uttori.gif

okaeri.gif

涙をフキフキ

ある日のお風呂上がり。はるるんは調子に乗って
ダメと分かっていているのにわざとイタズラをしました。
でもダメなものはダメ。コザルビシッと指導です。
はるるん大声で泣き出しました。
ん~、かあちゃん負けそう、でもここできちんとしないと
はるるんワガママムスメになってしまいます。
確固とした態度で挑むコザル。
泣いたらなんとかなると思うはるるん。
しばらく勝負が続きます。
突然はるるん駆け出し、隣のお部屋に行きました。
気になるコザル、こっそりとのぞいたら、
はるるん引き出しの中から何やら取り出しています。
目的のものはおばちゃんからもらったミッフィーちゃんの
ガーゼハンカチでした。それを持ってまたこちらの
部屋に戻ってきました。
そして大粒の涙をそのハンカチでフキフキするはるるん。
かあちゃんが怒っているから、涙を拭いてもらえない事が
分かったようです。そして泣いたらなんとかならない事も
分かったようです。
でもその後なんとかごめんなさいも言えました。
よし、ごめんなさい言えたから、気持ちを切り替えて
思いっきりはるるんと遊ぼうと思いきや、はるるんはとっくのとうに
切り替えて、母なんぞ相手にせず、ひとりあひるちゃんの
おもちゃに没頭するのでした。
ねえ、抱っことか涙を拭く、とかかあちゃんの役割はないの・・・?
a-nn.gif

bie-.gif

gasagoso.gif

hikku.gif

コザルJr親善大使

先日、土日を使ってコザルの実家に3人で帰ってきました。
車で2時間で行ける距離ではあるけれど、普段なかなか帰ることが
できません。今回もいっぱい話をして親子のコミュニケーションを
取るぞ~!と気合いを入れて家族宴会に挑みました。
でも久しぶりのお酒だったため、なんとコザルはダンナさんと
はるるんがいるのにもかかわらず、潰れてしまいました。。。
途中から記憶がありません。というか、少々覚えてはいますが、
恥ずかしくて思い出したくありません・・・・。
次の日もきっとコザルの親はきっとどこかに行く計画を
立てていたに違いありません。でももう二日酔いでとても
起き上がれる状態ではありません。朝ご飯も食べられません。
何のために実家に帰ったのでしょう。飲んだくれて潰れて
子供の世話もせずにぐったりしている所を見せに行ったわけでは
ないのです。
ぐったりしているコザルを見たはるるん、使命を感じたのでしょう。
前回は人見知りしていたのに、今回は一生懸命じいじたちにかわいさ
アピールをし、母の代わりにコミュニケーションを取るのでした。guttari2.gif

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。