プロフィール

kozaru

Author:kozaru
東京在住のお絵描き好きなサルです!

最近の記事

カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンタさんの居場所

はるるんは保育園でサンタさんに会った事があります。
どうやら泣きはしなかったようですが、ちょっと怖かったようです。

12月に入ってからクリスマスの話題ではるるんと毎日盛り上がっていますが、
ある日はるるんがかあちゃんにお願いをしました。

「かあちゃん、サンタさんからプレゼントもらってきて。」
きっとプレゼントは欲しいけど、保育園で会ったサンタさんが
ちょっと怖かったのを思い出したようです。
「でもかあちゃんサンタさんどこにいるかよく分からないなあ。
はるるん、サンタさんはどこにいるの?」
「富士山・・・。」

クリスマスイブの今日、和風のサンタさんははるるんのおうちに来てくれるかな?


スポンサーサイト

いらっしゃいませ

先日、コザルのジャズピアノの師匠に誘われ、師匠は手作りアクセサリーや
編み物、コザルはポストカードをフリマで出店しました。
やってみたいなー、と思っていたものの、なかなか行動力のないコザル。
誘っていただいた師匠に感謝です!
さて、コザルはやはり今まで描きためたサルの絵及びその他諸々の絵を
ポストカードにプリントアウトしながら準備をしたわけですが、
やはり力を入れて描いた作品は売れてほしいもの・・。ということで
コザルの中でも傑作中の傑作、(自画自賛?)
サルの金管五重奏の絵を一番たくさんプリントアウトしました。

さてお店の出し方もなかなか難しいもので、どうやったらお客さんの目を引くか、
なんてさっぱり考えていなかったけど、師匠のアドバイスで、コルクボードに
ポストカードのサンプルをタイトル付きで貼って透明のOPP袋に入れたものを
シートの上に並べました。隣には師匠の作品も置かれ、さすが師匠。
小さい木のボックスに並べるとディスプレイがプロの雑貨やさん並みに
なりました!
さてさてフリマの開始。
初めてのお客さんは中学生くらいの女の子。確か3枚買ってくれました。
しばらくするとまた戻ってきてくれて更に数枚買ってくれました。リピーター?
って嬉しいものです。その他、岩手のおばあちゃんに送ると言って買ってくれた
ママさんや、私って食いしん坊?と言いながら、食べ物の絵ばかり
選んでくれたホノボノ親子。
などなど、そうですね、いろいろな計算法がありますが
粗利率(%)=売上総利益÷売上高×100 が出るわけで、
ちょっとその計算をすると私は商売向きではないなという数字が
出てしまいましたが、フリマはあまり関係ないですね!
どんなものを選んでくれるのか、買ってくれる人の顔が見られるのって
すごく嬉しいものです。
さて、はるるんは途中参加。パパと来てくれました。
はるるんも「いらっしゃいませするの!」とおうちではあんなに
張り切っていたのに、実際は小声で「いらっしゃいませ。」
でもありがとね。
さてフリマ終了。あんなに張り切ってプリントアウトした
金管五重奏サルの売れ行きはイマイチで、一番売れたのはだし巻き卵と
カキフライ・・・。あれ。。。
私サルに結構力入れているのですが・・・。修行し直します!

furima1.gif
minidashi.gif
minikaki.gif

いちごさん

先月、七五三のお祝いをしまして、先日写真屋さんで撮った写真が
我が家に届きました。はるるんやや固まり気味ですが、うん、良く撮れています。
もうかれこれ1ヶ月かあ。
はるるんは七五三がうまく言えず、いちごさん、いちごさんといまだに言ってます。
楽しかったよねー。
はるるんは初めてのお着物とお化粧でした。着付けの部屋はかあちゃんしか
入れず、パパとばあちゃんは外で待っていました。お部屋から出てきたはるるんに、パパとばあちゃんは、かわいい!と思ったものの、がに股で歩くはるるんを不思議に
思います。さて草履を履いてお参り、と思いきやうまく履けません。
それを察したお店の人がはるるんの足を見て、足袋の底に厚紙が入ったままと
指摘されました。はい、足袋を履かせたのはかあちゃんです。でもでも、たいてい
足袋って底が若干固めだしー。はい、すみませんでした。
お着物を着ると不思議とシャナリシャナリになるはるるんがおもしろく、無事
お参りも済ませました。あとはご祈祷を受けにみんなで行きました。
ところが、神主さんの声があまりにも甲高く、志村けんのバカ殿のような声のため
せっかく、正座をきっちりしているはるるんに対し、かあちゃんは罰当たりな、笑いが
こみ上げてきます。コザルの隣に座ったおばあちゃん、コザルが鼻をすすったり、フルフル震えだして必死に笑いを押さえているのを敏感に察知します。
コザルは自分の手をつねったりして、なんとか笑いを抑え、無事終わりました。
神主さん、すみません。どうもありがとうございました。
やっぱりはるるん、初めての着物で疲れたのか、最後に写真を撮るときはやや乱れ気味
だったものの、とても良い経験だったみたいです。
後日じいじに七五三の写真を送ったところ、若芸者のようだ、というコメントが。
そしてその数分後、若芸者というよりやくざ修験者だな・・・・。という追伸メールが、しかもフォントを変えて雰囲気まで出して届きます。
送った写真を見ると、確かに、はるるんらしさが出ているものの、映画に出てくる
ヤクザさんみたいです。大物になってね!はるるん!



 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。