プロフィール

kozaru

Author:kozaru
東京在住のお絵描き好きなサルです!

最近の記事

カレンダー

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サル対決?

はるるんにとってじいじはかなりbigな存在です。
実は今回の帰省時、じいじに会う前の晩
「はるるん、じいじ怖い」と言って泣いてしまい、
次の日じいじの存在を察知した途端逃げ、やっとの思いで
対面した時も「ぐわー!!」と泣いてしまいました。
一体なぜ?前会った時はあんなに楽しく会話していたのに・・。
と、心配したものの、やはり普段あまり60代以上の男性と
あまり接する事もないので少々緊張していたらしく、
その後だんだん慣れてきてニコニコ会話するようになりました。

ところが慣れてきたらなんだかじいじとはるるん、なんだかおもしろい
事になり始めました。
じいじはたとえ、80歳代の人と会話しても3歳児と会話しても同じ口調だと
思います。だからなのか何なのか、はるるんはとにかく一生懸命返答するものの、
うまく答えられなくなってしまい、結果なんとじいじに挑戦しはじめました。

でもほとんど愉快なケンカな状態です。
じいじが何か言うとそのうちはるるんはムキになってなぜか「ビー!!」
と反論。じいじも「ビーだと蜂(BEE)だぞ!はるるんは蜂なのか?」と言ったり
そんな調子です。
そういえばお互いサル年。何かがあるのでしょう。似たもの同士なのかもしれません。

でもそんなムキになっているはるるんの首にはしっかりにんじんのタイマーが
ぶら下がっています。
これは去年、金メダルに見立てて、じいじと金メダル獲得バンザイごっこをやったのを
はるるんはしっかり覚えていて、またタイマーを見つけた途端ぶら下げていたのです。

やっぱりじいじはbigな存在。すごい影響力。まだまだこの帰省中にはじいじとの
楽しいやりとりがくりひろげられるのでした。

スポンサーサイト

雪遊び

年末年始、ダンナさんの実家に帰省してきました!
あ~楽しかったなぁ♪
はるるんもとっても楽しかったようで東京に戻ってからも
毎日、じいじ、ばあちゃん、おじちゃん、おばちゃんの話をしています。

そして今回も貴重な体験をたくさんしてきました!
そのひとつがそりすべり!ちょうど雪がたくさん降った次の日、
ばあちゃんとパパコザル3人で、近くの公園に行きました。
コザルははるるんがそりに乗ってパパに引っ張られているのをみて、
コザルの小さい頃を思い出してしまいました。
それ以降、はっきりとした記憶にないんです。
はるるんがちょっとそりから離れたスキに
脱兎のごとくそりを持ち去り、一気に滑り降りたのを・・。
もう自分を止められませんでした。
すみません。おとなげなくて・・・。
もちろんはるるん激怒。ばあちゃんとパパ絶句。
でもその後母と娘は和解し、一緒にそりすべりを楽しむのでした。



 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。